×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


L-カルニチン【小さなポケット】が気になる

L−カルニチンはダイエットサプリの代表格!
L−カルニチンはアメリカの肥満外来病院で最も使われているダイエットサプリメントです。
L-カルニチン、コエンザイムQ10およびα-リポ酸は、ダイエット効果を標榜する「いわゆる健康食品」に含まれている話題の食品素材です。
L−カルニチンの働きとして主なものには脂質代謝への関与を挙げることができます。
L−カルニチンそれ自体が脂肪を燃焼させるわけではありません。
私たちの体内で脂肪が燃焼されるのは筋肉細胞内のミトコンドリアで、L−カルニチンには脂肪酸をこのミトコンドリアまで届けるという役割があるのです。
生化学の教科書では、これらの素材はいずれもエネルギー消費やエネルギー産生に重要な役割を果たすことが示されています。


L-カルニチン【小さなポケット】について

L−カルニチンはポピュラーな歴史と人気のあるサプリメントです
脂肪燃焼能力が高いコエンザイムQ10と相性バッチリでさらに脂肪燃焼促進!特に下半身痩せに期待大です!
国内では約50年ほど前より医薬品として用いられていましたが、2002年12月より食品としての利用が認められたことから、体内で脂肪酸燃焼に重要な関わりを持つL-カルニチンの生理機能に着目した「いわゆる健康食品」が、体脂肪燃焼効果を期待するダイエット食品として注目され始めました。
L−カルニチンは脂肪の燃焼を助けるサプリメントとしてよく知られています。
L-カルニチンは、細胞内のミトコンドリアに脂肪酸などを運ぶ役割と細胞内における遊離CoAの維持に重要な役割を担っていて、多くの基質の生体内での消費と細胞内環境維持に必要不可欠な生体成分であると考えられます。
私たちの体内でも合成されており、特別に補給する必要はありませんが、年をとるにつれてその量は減少していきます。
体内でのL-カルニチン生成量は20代をピークに減少すると考えられています。従ってL-カルニチンは、食事環境や加齢に応じた摂取を行うことが望ましい食品成分と思われます。
また、忙しい現代生活ではとかく不足する傾向があるようです。



その他の小さなポケットのメンバーラインアップ紹介



その他のサイトご紹介




L-カルニチン小さなポケットのリンク集のページ


L-カルニチン【小さなポケット】お問い合わせ